循環器科

循環器科の概要特色

循環器科は、循環器疾患を専門とする獣医師が診療を担当し、全国の獣医師のみならず、海外の獣医循環器専門医と連携することで、最新の医療をご提供できるよう日々努めております。各種検査によって心臓の正確な病態を把握し、それぞれの状態や飼い主様のご意向を踏まえた治療計画をご提案させていただきます。
当院では、人工心肺装置を用いた心臓外科治療の実施が可能です。特に、僧帽弁閉鎖不全症の手術は豊富な実績があり、内科治療だけでは不可能な根治を見込むことができます。手術を行う体制は、循環器を専門とする複数の獣医師、動物看護師および獣医医療クラークで構成しています。

主な症状

  • 呼吸困難(肺水腫)
  • 失神
  • むくみ、腹囲膨満

主な検査方法

  • 血液検査
  • 血液ガス検査
  • X線検査
  • 超音波検査
  • 血圧測定
  • 心電図検査
  • ホルター心電図検査
  • CT検査

主な治療

  • 人工心肺装置を用いた開心術
  • カテーテルを用いた低侵襲治療
  • ペースメーカー設置