JASMINEどうぶつ総合医療センター
中途/新卒 動物看護師 採用

JASMINEどうぶつ
総合医療センター
中途/新卒
動物看護師 採用

JASMINEの成長はチーム力の成長と共にあります。
我々のミッションである「より多くの笑顔をお届けする」ことを目標に最高の獣医療を体現できる人と
一緒に歩んでいきたいと考えています。

動物看護師の業務内容

JASMINEの動物看護師業務の考え方

あなたは今どんな業務を行っていますか?

我々の考えるチーム医療は職種ごとに役割分担が明確であり、その中で精度の高い仕事をすることが重要であると考えています。

診療補助

患者さんの状態に合わせて、様々な検査の補助を行います。

・検査補助
(血圧・心電図・レントゲン・エコー、その他内視鏡、CTなどの麻酔下での検査、各種血液検査、尿検査)

・輸血用保存血の管理
・急患受け入れの準備
・処方薬の準備
・医療用消耗品、薬品の在庫管理

手術補助

緊急手術含め手術がスムーズに進むよう、手術前準備と手術中のサポートを行います。
・器具出し
・滅菌、器具準備
・手術の記録、外回り
・手術室の衛生管理

入院管理

患者さんごとに入院看護計画を作成し、これに沿って質の高い入院看護を行います。
・食事補助、内服薬の投薬補助
・お見舞い対応
・入院時の飼い主への問診

看護の質を上げるため、ワンちゃん・ネコちゃんの性格や、好きなこと、嫌いなこと、アレルギーなどをヒアリングします
・毎時間のバイタルチェック
・入院室の衛生管理

社員紹介

髙山 麻衣

動物看護師8年目、JASMINEに勤めて5年目になります。専門学校で動物理学療法を専攻し、動物看護師になりました。

小さい頃から色々な動物と過ごし、楽しい時も辛い時もいつもそばにいてくれる動物たちにいつか恩返しをしたいと思うようになりました。

(2023年3月動物愛玩看護師資格取得)

これまでのキャリアを教えてください

JASMINEは勤務2病院目で、最初に勤めた病院は一次診療で、夜勤がある24時間診療の病院でした。

学生時代、理学療法専攻であったため、リハビリが必要な動物に対してリハビリを行いながら、外来問診、入院管理やホテルの管理、オペなどシフトにより日々様々な仕事をしていました。

その後JASMINEに入職しました。JASMINEでは看護師のシフト担当・実習生の受け入れ担当をしています。

入社を決めたきっかけ

自宅で飼っていた愛犬が僧帽弁閉鎖不全症で、先代の愛犬も同じ病気を持ち、肺水腫で亡くなりました。

以前働いていた病院にも循環器専門の先生がいたのですが、心エコーをする様子などを見ているうちにより循環器に興味を持つようになりました。

当時病院からもJASMINEへ紹介することが何度かあり、職場の先生が定期的にJASMINEへ研修に行っていました。

同じ病気の子達たちが手術を受ける様子や手厚い入院管理など大変そうでしたが、スタッフの息の合ったチームを見て、自分もそのチームに加わりたいと思いました。

印象に残ったエピソード

ある日、肺水腫の急患が来ました。

挿管管理が必要な状態で、そのまま入院し数日挿管管理をしながら治療をすることになりました。

その後、抜管することができ、ICUで過ごし、退院することができました。

しばらくして、手術をすることができ、術後の経過も順調で無事に退院することができました。

 

このような台風みたいな出来事は稀にあるのですが、あの状況で的確に判断ができ、皆それぞれの仕事をしている最中でも多くが駆けつけ一丸となり、対応できるのはチームワークがあるからこそ、なのではないかと思います。

動物看護師ができることは限られているため、抜管後のケアがメインになりましたが、看護をしながら徐々に回復していく様子を目の当たりにし、退院することができたときはその子の生命力に驚いた同時に、JASMINEだからこの子は戻って来られたのではないか、と思いました。

術後検診で診察に来ることがあるのですが、あの時にはわからなかった、本当は元気いっぱいでよく吠える姿を毎回見せてくれます。

飼い主さんと元気に来院する様子を見られるのは嬉しいです。

JASMINEで働くメリット

二次診療ということもあり、重篤な患者さんが多くいらっしゃいます。

患者さんへの対応は常に全力で行いますが、今まで身につけてきたスキルだけでは思い通りに上手くいかないこと、悩みに直面することがあります。

そんな時、様々な経験年数の仲間に相談することで、自分だけでは思い付かなかった考え方や捉え方などを知ることができ、スキルアップに繋がります。

現在のJASMINEは循環器以外の症例も増えているため、初めて知ることも多く、新しく学ぶ機会が多くなっています。

JASMINEの課題を率直に言うと?

チームワークは他の病院に負けないくらい良いと思います。

皆それぞれ先回りして準備、事前に必要な情報を得ようと色々考えながら動いていると思います。

総合病院になってからはフロアも以前の3倍となり、スタッフも増えました。そのため急患対応や物事を決める際に、今まで以上に職種間の横のつながりを大切に構築していくことが、今後のJASMINEに一層求められていると考えています。

1週間のスケジュール例

古賀 望美

兵庫県神戸市出身。中学生の時に当時飼っていた犬が椎間板ヘルニアになってしまい、動物病院にお世話になりました。その経験から動物看護師という職業を知り動物看護師を目指すようになりました。好きな犬種はダックスフンドです。

(2023年3月動物愛玩看護師資格取得)

これまでのキャリアを教えてください

高校を卒業後、大学で動物看護学を学び、動物看護師としての知識・技術を身につけました。大学3回生の時に認定動物看護師資格を取得。大学を卒業後、JASMINEに入社しました。入社1年半経った時期から、器具助手として手術に携わっています。

入社を決めたきっかけ

大学時代に動物看護を勉強していて、一番興味を持った分野が循環器でした。循環器に特化している動物病院を探している中で、JASMINEを知りました。僧帽弁閉鎖不全症は内科でしか治療が行えないと思っていましたが、外科での治療ができることに魅力を感じました。

印象に残ったエピソード

初めて器具助手として手術に携わった際、わからない事が色々ありました。

獣医師にわからないことを質問すると、一つ一つしっかりと「これはこうだからこう」などと根拠を持って教えてもらえました。

また、他の動物看護師からも手術に携わる中での不安などを聞いてもらえ、すごく助けられました。

JASMINEで働くメリット

JASMINEはチーム医療を重視しています。職種も他の病院に比べると分かれており、仕事を分業化させることによって各々がそれぞれの仕事に集中して行え、専門性を高めることができる環境だと思います。

また、個々の意見を尊重し、それぞれが意見やアイデアを出しやすい環境です。それによって、現状よりもより良い状況(方法)を作ることができ、ミスを防ぐことに繋げられていると感じます。

JASMINEの課題を率直に言うと?

動物看護師は現状、人員が不足していることもあり、入院管理や手術準備、診察補助など看護師全員がオールマイティーに行なっている。今後、人員が増えていくことでさらに専門性を高めていけると思う。

1週間のスケジュール例

ワークライフバランス

短い残業時間

10時間程度

シフト制の勤務だから、長時間の残業はありません。

有給休暇の取得実績

100%

有給休暇取得率

有給休暇は取得から2年以内に100%取得されています。

短い残業時間

10時間程度

シフト制の勤務だから、長時間の残業はありません。

有給休暇の取得実績

100%

有給休暇取得率

有給休暇は取得から2年以内に100%取得されています。

連休取得制度

3

1週間程度のお休みを最大年3回取得できる制度です。

年次特別休暇

夏休みのように最大6日とることが可能です(1回)。

リフレッシュ休暇

有給と定休を繋げた最大1週間の休暇を年2回とることが可能です。

年末年始休暇制度

年末年始4連休

12/31、1/1-3の4日間は原則公休となります。
入院患者の対応のため、数年に1度は出勤となります。(現状、5年に1回程度を想定)

連休取得制度

3

1週間程度のお休みを最大年3回取得できる制度です。

年次特別休暇

夏休みのように最大6日とることが可能です(1回)。

リフレッシュ休暇

有給と定休を繋げた最大1週間の休暇を年2回とることが可能です。

年末年始休暇制度

年末年始4連休

12/31、1/1-3の4日間は原則公休となります。
入院患者の対応のため、数年に1度は出勤となります。(現状、5年に1回程度を想定)

子育てと仕事の両立

髙橋 由貴

動物病院勤務歴17年。4歳と1歳の育児とフルタイムでの仕事を両立中。 地元の1次病院で5年働き、その後2次病院に転職、興味のある分野とスキルアップを目指してJASMINEへ入社。

髙橋 由貴

動物病院勤務歴17年。4歳と1歳の育児とフルタイムでの仕事を両立中。 地元の1次病院で5年働き、その後2次病院に転職、興味のある分野とスキルアップを目指してJASMINEへ入社。

どのようなスケジュールで産休(育休)をとられましたか?

1人目の時は希望どおりの産前休暇予定の1週間前にドクターストップでそのまま産休に入りました。

産後3ヶ月の時に保育園に入れたのでそのタイミングで復職しました。 2人目の時は予定どおりの産前休暇から、保育園に入るまでの丸1年産休・育休を取得しました。

職場に復帰してみてどうでしたか?

1人目0歳児の時は時短勤務かつ、土日休みなど育児に無理がないよう希望を伝え同僚からも快諾してもらいました。子供の体調不良で良く呼び出しがありましたが、快く送り出してくれていました。

2人目はほぼ1歳で保育園に入ったので最初からフルタイムで働いています。

以前同様、急な呼び出しや、お迎えの時間前には同僚が仕事を引き継いでくれており、残業にならずお迎えに行けています。

職場に復帰された後はどのようなスケジュールで働いていますか?

仕事の時間は特別に部署移動などされることもなく、同じ職域の他の人と同様のスケジュールです。

フルタイム勤務にできたのも、送り迎えを考慮し通常の定時以外のシフトを会社に相談をしたところ、今の時間での勤務を快諾してもらえました。

1週間のスケジュール例

JASMINEはどんな病院?

 JASMINEどうぶつ総合医療センターとは

JASMINEどうぶつ総合医療センターは、犬と猫の心臓・消化器・腎泌尿器科疾患・腫瘍などに対する専門的治療を行う二次診療施設です。日本国内のみならず、海外の飼い主さんもご来院いただいています。罹患動物と飼い主さんにとって最適な獣医療がご提供できるよう、最新の設備を整え、専門性の高いスタッフが在籍しています。

数字で見るJASMINE

従業員数

72

2023年7月末現在

獣医師23名、動物看護師11名、動物ケアスタッフ1名、臨床検査技師・臨床工学技士5名、獣医療クラーク7名、薬剤師2名、事務職・受付14名、研究職および研究サポート4名、クリーンスタッフ5名

平均年齢

平均35

社員の平均年齢35歳

患者数

循環器

平均73件/月

その他の科
平均17件/月

手術件数

循環器

平均27件/月
その他の科
平均5件/月

Googleの口コミ

4.7/5

2021年5月末のデータ

海外からの患者数

平均6件/年

平時では平均33件/年の受け入れ

写真で見るJASMINE

  • ● 2020年5月に新病院に移転、高品質な獣医療サービスが実現できる環境です。
  • ● 当院へ研修のために学生・獣医師が国内外から来院し、幅広い交流を持つことができます。
  • ● 診療などの合間ではありますが、節目節目で社員向けのイベントを実施することもあります。

センター長よりご応募をお考えの方へ

センター長 上地 正実

JASMINEのチーム医療を体験しませんか?
まず、お忙しい中JASMINEの採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。
あなたは今、満足のいく環境で働けていますか?
JASMINEでは「困ったときに相談できる、意見を出し合える、互いに支えあう風土」があります。これがJASMINEのチーム医療の土台になっており、働いている皆さんのやりがいや働きやすさに繋がっていると思います。
このページだけではお伝え出来ないことがまだまだたくさんあります。
ぜひ実習にいらして体感してみてください。きっと気に入っていただけるはずです。
あなたのお越しをお待ちしています。

センター長 上地 正実

JASMINEのチーム医療を体験しませんか?
まず、お忙しい中JASMINEの採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。
あなたは今、満足のいく環境で働けていますか?
JASMINEでは「困ったときに相談できる、意見を出し合える、互いに支えあう風土」があります。これがJASMINEのチーム医療の土台になっており、働いている皆さんのやりがいや働きやすさに繋がっていると思います。
このページだけではお伝え出来ないことがまだまだたくさんあります。
ぜひ実習にいらして体感してみてください。きっと気に入っていただけるはずです。
あなたのお越しをお待ちしています。

選考について

選考の流れ

  1. 1. このページ下部応募フォームからご応募をお願い致します。
  2. 2. 書類選考として、履歴書・職務経歴書をご提出いただきます。
  3. 3. 実習にお越しいただきます。※お申込日程により、実習をお断りするケースもございます。
  4. 4. 面接選考・適性検査試験を実施します。

内定まで約2週間程度のスケジュールです。

 よくある質問

Q:都内近郊ではない遠方に住んでいますが、選考は受けられますか?
A:ぜひご検討ください。実習にお越しいただく際の交通費は補助金(最大1万円)をお支払いいたします。実習も随時受け付けております。
Q:採用に関する問い合わせ窓口はどこですか?
A:採用に関するご質問・お問い合わせはエントリーフォームまたはrecruit@jasmine-vet.co.jpのアドレスまでご連絡ください。
Q:資格は必要でしょうか?
A:動物看護師統一認定資格保持者の方のみご応募を受け付けております。尚、直近で取得見込みのある方のご応募も可能です。
Q:シフト制はどのようなものですか?
A:早番8:00~17:00、定時9:00~18:00、遅番12:00~21:00(入院患者の様態により12:30~21:30勤務ときもあります)でシフトを組んでいます。交代制で引き継ぎを行いますので、残業はあまり発生せず、月平均10時間以内です。
Q:残業代は支給されますか?
A:支給いたします。見込み残業20~45時間を固定残業手当として支給いたしますが、残業は月平均10時間以内ですので、見込み残業時間を超えるスタッフは1人もおりません。
Q:通勤手当は支給されますか?
A:支給いたします。支給上限は月50,000円です。
Q:何に強い病院なのでしょうか?
A:当センターの循環器科は、他院でも実施が難しい僧帽弁閉鎖不全症を中心とする心臓病の外科手術を数多く行っております。

募集要項

業務内容犬/猫の循環器科、腎泌尿器科、消化器科、腫瘍科、中医学科を持つ総合動物病院(2次診療施設)での勤務

業務内容の例
・外来患者の診療補助
・入院患者の看護(食餌管理、衛生管理、投薬補助、バイタルチェック)
・飼い主さんのお見舞い対応
・手術の補助
・手術器具準備
・医療用消耗品の在庫管理
給与・手当大卒23万円~
専卒21万円~
時間外手当、交通費支給(月上限50,000円)
待遇 社会保険・雇用保険・医療保険
定期健康診断、育休・産休制度、介護休暇制度、退職金制度(勤続3年以上)
勤務時間早番7:00-16:00、定時9:00-18:00、遅番12:00-21:00
休憩時間:60分
休日休日:
週休2日制

休暇:
年末年始休暇4日、有給休暇(法定通り/年間10日~)、連休制度あり(最大年3回)、慶弔休暇

特別休暇:
ご自身がペットを家族に迎え入れたときと、そのペットがお亡くなりになった時に特別休暇を取得できる制度
勤務地JASMINEどうぶつ総合医療センター
(JASMINEどうぶつ循環器病センター併設)
〒224-0001 神奈川県横浜市都筑区中川1丁目8-37唐戸ビル
診療時間:9:00~18:00
休診日:年末年始
健康増進法における受動喫煙防止対策:有(敷地内禁煙)
雇用形態契約雇用の後、本採用(正社員)とする
応募方法下記エントリーフォームまたはrecruit@jasmine-vet.co.jpのアドレスまでご連絡ください。

エントリーはこちら

以下ページからエントリーをお願い致します。